クラブ概要

Vision

子供たちが夢を持ち、その夢の実現に向かってチャレンジできる機会の提供と、
その夢を応援する人々の活動の場所として、赤穂市のスポーツの振興とサッカーの普及に貢献し、
赤穂市民や子供たちの、誇りや目標となる、地域に根ざしたクラブであり続けます。

Mission

サッカーを通じた多世代の交流を行い、プレーする、観る、運営する、支援するなど、さまざまな
かかわりから得られる幸福を感じられる環境を作り出し、人々の間に長期的な絆を築き、
赤穂市を誇りに思う心を育みます。
 また、サッカーの特性を活かし、感謝の気持ち、思いやり、礼儀、あきらめない気持ち、
フェアプレーの精神、スポーツマンシップが発揮できる、自律した青少年を育成し、
勝利至上主義ではなく、ひとりの選手の、人間としての成長に寄与することに喜びを見出せる
風土を築きあげます。

設立の趣旨

赤穂市の少年サッカーは、地域の指導者、保護者、また協力者によって「地域が育てたサッカー」が実践され、
素晴らしい環境で育成がなされています。
しかし近年、中学校部活動の廃部など3種のサッカー環境の変化もあり、サッカーを続けることが困難な
選手も出てきました。
そこで、小学校の年代で積み上げられた「地域が育てるサッカー」が、中学年代の子供たちの選択肢に
加わえることを考え、クラブを設立いたしました。

指導指針

選手は、サッカーを通して「人」としての良識を身に付け、実践し、夢を持ち、自律して取り組むことが
できるようになる。
指導者は、「クラブを育て、創り上げてゆく」という理念のもと、各種資格の取得、講習会への積極的な
参加を行い、コーチングだけでなく「人間性」を高める努力をする。

活動時間と会場

 火曜日 19時00分 ~ 21時00分 赤穂市内スポーツ施設(赤穂海浜スポーツセンター等)
 金曜日 19時00分 ~ 21時00分 赤穂市内スポーツ施設(赤穂海浜スポーツセンター等)
 土曜日 14時00分 ~ 16時00分 赤穂城南陸上競技場 又は、千種川河川敷 野中サッカー場
 日曜日  8時30分 ~ 11時00分 千種川河川敷 野中サッカー場
  ※土曜・日曜日は、遠征・試合あり

会費(育成金)について

営利を目的としたクラブ運営ではありませんが、永続的な活動のために財源は必要になります。
   ■年会費(登録料他) 8000円 (4000円づつ2回に分けて徴収)
   ■月会費(運営資金) 3500円

  収支については、監査役を設け年度初めに収支報告を行っております。

中学校部活動との併部について

原則として、中学校部活動との併部は認めておりません。  
部活動の指導者も当クラブの指導者同様、指導に情熱を傾けられております。もし何らかの行事が
重なった場合、子供たちが当クラブの活動を優先したとき、顧問並びに部員はどのような気持ちで
それをみるでしょうか。 このような行動は、「個人主義」ではなく「勝手」から生まれる
「利己主義」であり、部活動の指導者及び部員に対して大変失礼であると当クラブは考えます。
また、当クラブの公式戦において、メンバー不足の事態があれば、棄権とそれ以降の公式戦出場に
大きな影響がでます。こうした状況で部活動行事とクラブの公式戦が重なった場合、子供たちは厳しい
選択を迫られることに なります。それによって子供たちの人間関係に様々な弊害が生じる可能性が
あります。そのような状況に子供たちをおくことは、当クラブの本意ではございません。